おしらせ, 各種催し情報, 新着情報

※10/23※ ヒラエス広域避難者支援ネットワーク会議2021

<対象:広域避難者支援活動を行う団体&個人、および広域避難者支援の活動に関心のある学生>

これからの広域避難者支援をより良い形で進めていくためにはどのようにしたら良いのか、心理学の面から人の心を支えていくことに焦点をあてて学びます。

全国の支援者に携わるみなさんと互いの知恵を共有しながら、これからを創造する有意義な場として、今年度も「オンライン」にてネットワーク会議を開催いたします。

開催チラシ:ダウンロードはこちら(PDF)


事業名:ヒラエス広域避難者支援ネットワーク会議2021
〜避難当事者を最後まで支援するために〜

開催日:2021年10月23日(受付は12:45より)
※13:00~16:30を予定

開場:オンライン形式(zoom)
※申し込み頂いた方にアドレス宛に開催URLのご案内を致します。

募集:定員20名(12団体)程度

参加費:会員1,000円 非会員5,000円(学生料金:1,000円)

<プログラム>
・講話(60分)講師/甲田宗良
「人のこころを支えるということ-理解することと支援することに焦点を当てて-」
質的統合法(KJ法)により可視化した広域避難当事者の体験と心の内側の図の基となった216の生の声を、今回は心理学面から分析と考察を加えていただき、被災・避難当事者について自分以外の誰かに分かりやすく伝える手法を解いていきます。

・全体ワーク:現在、各団体が工夫している支援内容の発表(各団体3分程度)
全体ワークにて現在行なっている支援や工夫している内容を各団体3分程度(スライド1~2枚)で発表して頂きます。
発表資料は申込時に添付して頂くか、締切の10/15までにメールにて送付ください。

・グループワーク〜テーマ別座談会〜
あなたが今、気になっていることやシェアしたいことを全国の支援仲間と話そう!
創意工夫しながら各支援団体が進めている支援ポイントや課題などについて情報交換 を行い、アイデアを分かち合います。

下記必要事項を記入の上、メールでお申し込みください
====================================================
申し込み先アドレス info@hiraeth.work
氏名(ふりがな):
団体名・所属名
メールアドレス
電話番号(当日の連絡のつくもの):
他の団体と話したいテーマ案
添付:発表資料(スライド1〜2枚程度)
(発表資料は10/15までに追加で送っていただいても構いません)
====================================================
話したいテーマの例:避難者登録システムや避難者数について/この先どうする?団体運営!/コロナ禍での避難者の悩みについて共有したい!など

◎ 問い合わせ先
311当事者ネットワーク ヒラエス
メール : info@hiraeth.work
Website : http://hiraeth.work/
事務局電話:090-1326-8329

◎主催
311当事者ネットワークヒラエス

※本事業は「ラッシュジャパン チャリティバンク」助成の協力にて開催いたします。

1 thought on “※10/23※ ヒラエス広域避難者支援ネットワーク会議2021”

  1. ※締め切り直前!(10月15日まで)
    ヒラエス広域避難者支援ネットワーク会議2021
    〜避難当事者を最後まで支援するために〜
    10/23開催のネットワーク会議の申し込み締め切りまでまもなくとなりました。
    口頭で申し込みをお伝えいただいた方もいらっしゃいますが、メールでの申請をもって本申し込みとなりますので、お早めにお申し込みをお願いいたします。
    今回のネットワーク会議はこれからの支援をより良い形で進めていくためにはどのようにしたら良いのか、心理学の面から人の心を支えていくことに焦点をあてて学び、また、全国の支援者のみなさんと互いの知恵を共有しながら、これからを創造する有意義な場としていきたいと思っています。
    <新しい試み>
    有料会員(個人・団体)が連携している団体や個人の支援者の方、またはこれから連携を考えている団体や個人の支援者の方はヒラエス非会員でもお一人様1,000円の会員価格でご参加いただけることとしました。
    日頃より連携している、連携したいと考えている先の方とともに学ぶ機会としていただけますと幸いです。
    1団体2枠程度まで特別価格での参加OKとしましたので、お誘い合わせの上、お申し込みいただければと思います。
    ※お近くのヒラエスメンバーにご相談ください。
    また、ワーク内での各団体の発表は”強制ではございません”ので、発表資料に関しては発表を希望する方のみお送り頂ければと思います。
    発表の有無に関して事前に教えていただけますと幸いです。
    今回のネットワーク会議では昨年度ヒラエスが制作しました「言葉のかけらが語る未来」という冊子をお手元にご準備の上参加をおねがいします。
    お手元にない場合、事前にお送りしますので、ご一報くださいませ。

311当事者ネットワークHIRAETH(ヒラエス) へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA