わたしたちについて

東日本人震災から7年が経ちました。
今もなお、全国に散らばった避難者は、わかるだけでも68,000人を数えます(復興庁調べ。平成30年4月現在)。
また、避難元へ不安を抱えながらも戻られた方。原発事故の影響を懸念して日々を過ごしている方の様子が、私たちの広域避難者支援を通じて垣問見えます。
私たち「ヒラエスプロジェクトチーム」は、全国各地で避難を経験した当事者として、同じ地域に避難した者同士、また同じ地域から避難した者同士で支え合い助けあってきました。
7年が経ち、私たちの経験はなんだったのか、お互いの声に耳をすませ、語りあい、経験をわかちあいたいと思い、つながり直し、そして動きはじめました。
私たちの声を積み重ねていく全国キャラバンを開催します。
私たちの経験がなかったことにならないように。
未来にしっかりといかされていくように。

【ヒラエス 設立メンバー】

●北海道から
藤本 昭則(茨城県⇒北海道へ避難)
みちのく会(2017年解散)札幌本部長担当
団体 [HP] [FB] ※運営更新が終了しております

●東京から
市村 高志(福島県富岡町⇒東京都へ避難)
特定非営利活動法人とみおか子ども未来ネットワーク 理事長
団体 [HP] [FB]

●愛媛から
澤上 幸子(福島県双葉町⇒愛媛県へ避難)
特定非営利活動法人 えひめ311 副代表理事兼事務局長
団体 [HP] [FB]

●岡山から
服部 育代(東京都⇒岡山県へ避難)
一般社団法人ほっと岡山 代表理事
団体 [HP] [FB]

●沖縄から
桜井 野亜(福島県郡山市⇒沖縄県へ避難)
福島避難者のつどい沖縄じゃんがら会 代表
団体 [HP] [FB]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA